スポンサーリンク

GAS(GoogleAppScript)エディタのデバッガの挙動がおかしくなった時の対応

この記事は約1分で読めます。

最近GAS(GoogleAppScript)でコーディングをしていたのですが、GASエディタでデバッグ実行をすると動きがおかしくなりました。

当記事は対応内容の備忘録となります。

スポンサーリンク

環境情報

  • OS:macOS Catalina(10.15.6)
  • Browser:Google Chrome
スポンサーリンク

トラブルの内容

デバッグ実行して変数の中身やコードの実行状況を格納しようとしたところ、

  • 配列変数が展開出来ず、中身が確認出来ない。
  • サーバー(GSuite)との通信が切れる

と行った事が起きました。

別のMacに変えても状況は改善せずでして、作業をしているGoogleアカウント(または紐づく何か?)が悪さしているというところまでは当たりをつけていたのですが、特定に至らず地味にハマった次第です。

スポンサーリンク

原因と解決方法

困ったなーと会社の同僚に相談したところ、「Chromeの拡張機能で悪さしているものあるんじゃね??」とのことで、

  • 必要最小限の拡張機能のみ有効
  • その他の拡張機能は無効

にして、GASエディタでデバッグ実行したところ無事解決しました。

どのChrome拡張機能が悪さをしていたか?という切り分けまではしていませんが、同じ症状に陥った場合、一度お試し頂けたらと思います。

スポンサーリンク
Develop GAS
ヤマログ
タイトルとURLをコピーしました