スポンサーリンク

エルゴヒューマンプロ(ErgoHuman Pro) オットマン内蔵型を購入しました

この記事は約5分で読めます。

前回の記事で使用している椅子の感想を書きましたが、座わる度に腰を中心に体がズダボロになっていくのが耐えられなくなり、エルゴノミクス(人間工学)設計のオフィスチェアの中から、エルゴヒューマン プロ オットマン内蔵型を購入しました。

購入直後なので、ファーストインプレッション的な簡易レビューをしてみようとおもいます。

スポンサーリンク

エルゴヒューマンとは

エルゴノミクス設計オフィスチェアの有名ブランドです。

どんな特徴があるかは、公式サイトをご覧下さい。

スポンサーリンク

外観

カラー

3Dファブリックメッシュのオレンジ(KMD-33)をチョイス。

本当はエラストメリックメッシュのオレンジ(KM-13)を希望していましたが、

  • 納期が1週間以上かかる状況
  • 前の椅子(ニトリ アクリス)は座った瞬間腰が悲鳴を上げる有様
  • 一刻も早く椅子を替えたい状態

だったので、即納可能な3Dファブリックを注文しました。

エラストメリックメッシュのオレンジより色が鮮やかですが、逆にオシャレと思うので悪くはないです。

自室の内装や家具は木目主体のものが多く、照明も暖色系なので、部屋にマッチしてるんじゃないかなと思います。

デザイン

エルゴノミクスチェアならではの独特なデザインで、人によっては好き嫌いは分かれるんじゃないかなと思いますが、ガジェット好きな私としては、このメカメカしいデザインは気に入りました。

スポンサーリンク

椅子の調整

体の負荷を軽減するには正しい姿勢作りは必要で、そのため椅子の調整は必ず行う必要があります。

椅子の調整はこちらの動画を参考に座面、背もたれ、ヘッドレスト、アームレストの調整を行いました。

椅子選びの動画ですが、動画の途中でWORKAHOLICのスタッフさんが、椅子の調整方法について丁寧に解説されています。

(動画の2:08あたり)

【はるなのテレワーク環境構築】コンシェルジュが最適なチェアをアドバイス!WORKAHOLIC訪問レポート

スポンサーリンク

座り心地

メッシュ素材の椅子なので座面柔らかいかも?と思っていましたが、固めです。

ですが、お尻や太ももが痛くなるということは全くありません。

背もたれは硬くもなく柔らかくもなく丁度いい感じ、ヘッドレストは弾力があり固めだなという感じです。

座った瞬間すぐにお気づきになると思いますが、腰に負担が全くかかりません。

前の椅子では座った瞬間腰にくるほど腰痛が酷かったのですが、エルゴヒューマンプロに座った瞬間「あ、腰が軽い、痛くない」と心の底から思えたほどです。

この椅子の特徴であるランバーサポートが効いているんだなと思います。

当記事執筆時点での使用期間は1日半ほどですが、腰は全く痛くなく、体全体の疲労度も前の椅子に比べ劇的に改善されました。

長時間のデスクワークを普段行っている自分としては非常に助かります。

ただ、使い始めてからの日は浅く、長期間使わないと椅子の良し悪しは分からないので、1年ほど使ったたら改めてレビュー記事を書こうと思います。

参考動画:長期間利用された方のレビュー

5年利用されている方の動画を見つけたのでご紹介します。

この椅子を長期間使って大丈夫?と気にされるようであればご覧下さい。

【長期レビュー】エルゴヒューマンプロを“5年”使ってわかった良い点悪い点

スポンサーリンク

オットマン

一番上まであげると膝関節あたりを支える感じになり窮屈になっちゃいます。

緩めの角度にすれば、足元あたりを支える感じになるので、ゆったりと寛げる体制が取りやすくなるんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク

タブレットスタンド

オプション品のタブレットスタンドも購入しました。

¥16,500とナメた価格ですが、リラックスした体制でノートPCを使う時にはいいなという感じでした。

どういう感じのものが置けるかは、こちらの動画で紹介していたのでご興味のある方はご覧下さい。

(12:10あたりから紹介されています)

今年最後の散財!10万円の高級チェアー・エルゴヒューマンで作業効率アップ!タブレットスタンドも超便利!

実際ノートPCを置き使いましたが入力も含め問題なく使えます。

スポンサーリンク

他レビューに対する所感

ランバーサポートの否定的なレビュー

  • 柔らかい
  • サポートが強くない

というレビューを見かけましたが、手で押すとしっかりとした弾力がありますし、座った瞬間腰痛持ちの私が腰が即座に楽になっていますので、ちゃんと機能しています。

腰に当たる感触が思ったほど強くないので、このあたりが否定的レビューに繋がっているんじゃないかなと思います。

リクライニング時の異音

私が購入した椅子では異音は認められませんでした。

個体差によるものか、経年劣化によるものなのかは分かりませんが、長期間使用した後にこの辺りは改めてレビューしようと思います。

スポンサーリンク

まとめ

椅子本体で約¥110,000、エルゴノミクス設計オフィスチェアの世界を知らない人からしたら、十分頭がおかしいと思われるレベルです。

しかしながら、2〜3万円の椅子で

  • 不満点が出てきた
  • 体に合わない
  • 経年劣化でヘタってきた

などの理由で数年サイクルで買い換えるよりは、最低10年以上は使えるこのクラスの椅子を購入したほうが、最終的にコスパが良いかもしれません。

何よりも体への負担、疲労度が劇的に改善された点が非常に大きく、購入して本当に良かったと思っています。

スポンサーリンク
ガジェット
ヤマログ
タイトルとURLをコピーしました